スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GT-8 の威力 

田中です。
最近はSOWも殆どINせず
ギターに没頭しております。

何日か前にも紹介したように
マルチエフェクターを購入したため
音作りが楽しくてしかたありません。

最初の3日位は
なかなか思い通りの音が出てくれず
ANP側の固定した設定決めに
えらい苦労しました。

現在2本のギターを使用しているのですが
けっこー性格の違うギターのため
ここでもANPの設定に苦戦しました。

一方のギターでは良い音が出る
しかしもう一方のギターではイマイチ・・

こんな事を繰り返すうちに
目標の音に近づいていきます。

いよいよ本格的に
エフェクト機能を使い始める訳ですが

ディストーション 若しくは OD と EQのみでも
凄まじい音が出た事に驚きました。

そこにPREAMPを使ってやると
また凄い。

レビューでは賛否両論でしたが
使いこなせない人には 
全く実用性のない機材かと思います。

EQでは 高音域 高中音域 中高音域・・
と 非常に細かく設定出来るうえ
サブEQなる機能も搭載しているため
メインEQと併用して
かなりシビアな音作りが可能です。

そこにPREAMPと歪系で更に細かく
いじくってやると・・

もはや作れない音はないのでは?
と 僕は思ってしまいましたよ・・

GT8
    

コメント

説明書読んで満足したところで、私に無期限貸し出しする気は・・・ないですよね。
ちぇっ。

久々にマルチエフェクター引っ張り出そうかな。
って、肝心なギターが2本とも貸し出し中。
1本買おうかなあ。
アコギとエレアコしか残ってないしw

買うとしたら、今なら何となくフェンダーのストラトあたりかなあ。
といいながら、高見沢ばりのギターを自作したりとか!?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clever6345.blog35.fc2.com/tb.php/21-8b801f8b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。